TOP > 副業・副収入・高額アルバイト > 建築模型製作・作成 在宅副業


建築模型製作・作成 在宅副業

 

建築模型製作・作成 在宅副業
建築模型製作とは、家や建物を実際に立てる前に、その完成イメージや設計部分などを検討したりするための建築模型を作成する仕事。 マンションなどのモデルルームに飾ってるミニチュア模型なんかはよく目にしますね。

建築模型を作るメリットと言えばその解りやすさ。建築図面では中々分かりづらい部分も建築模型なら素人が見ても細かい部分まで理解する事ができるため、建築模型製作・組立ての需要はそれなりにあり、一戸建て一般住宅の模型も作成される事もあります。

この建築模型製作の仕事、テレビ番組や雑誌なんかでも時々見かけますが、在宅でできる副業として女性や主婦にも人気だそうです。 窓や木などのパーツを作り置きする事もでき、片手間に作業できるので副業として向いています。

建築模型製作・組立の報酬・給料
建築模型製作の報酬相場は、一戸建ての場合で一戸、3万〜6万円。 ビル・マンションの集合住宅では一戸、8万〜10万円程。 時給換算すると、作成時間にもよりますが、1200円〜2000円になります。 材料費は2000円前後。

ちなみにモデルルームなどに飾ってある建築模型は大体100〜150万円以上。 規模が大きければ、200万円〜300万円だそうです。 ただし、そういった注文はデベロッパーが建築模型製作会社に外注したもので、プロの建築模型士が請け負います。

例えばサラリーマンが副業として月に2件〜3件の依頼を受けたとして、平日夜2.3時間、土日フルに使ったとすると、それだけで報酬は月約10万円は稼げると言います。 平日もフルに使える方なら、依頼件数も増やせばさらに稼ぐ事が出来ます。






建築模型士になるには?
必ずしも建築模型士になるための資格や、仕事をするのに必要な資格はありません。 ※建築模型士の資格は存在します。 学歴、性別、年齢制限も関係ないので資格はなくても誰でも出来ます。 問題は、きちんと建築模型を組立てる事が出来るかと言う事と、仕事をどこから請け負うかと言う事。 プラモデルを作る事が好きな人や手が器用な人には向いていますが、やはり本格的に建築模型を作るには設計図面が読めたり、それなりの専門知識が必要。 

1番いい方法は建築模型製作会社に就職したり、アルバイトとして働き技術を身に付ける事ですが、不景気の今は建築模型士の求人も少ないので、全くの素人と言う方は建築模型製作のための専門の通信教育がお勧めです。 建築模型士の通信教育や通信講座を受ける事により、建築模型製作の技術が身に付くのはもちろん、仕事も紹介して貰える事があるので、そこから仕事を広げていく事ができます。

建築模型士・製作の求人
すでに即戦力となる建築模型製作の技術を持っている人や、建築関係の学校を卒業したなどの人は建築模型製作会社に就職したり、アルバイトで働くチャンスがまだありますが、建築模型士や製作の直接の求人は極めて少ないようです。 求人が少ないと言っても主な請負先である建築事務所や、設計事務所、工務店などでは常に優秀な建築模型士を探しているので、コネもなく全くの素人と言う方は、自分で技術を磨き、そういった所へ自力で営業をかけ、仕事を紹介して貰う方法があります。 

営業に自信がないという人は各建築模型製作会社が行っている通信教育や、通信講座を受ける事により、技術を身に付け仕事も紹介して貰うというのが近道なようです。 また、専門の資格を取得すればより模型製作の仕事が斡旋される事もあるそうなので、興味のある方はまず資料請求などをして内容を確認してみましょう。



 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。