TOP > 超高額アルバイト > 薬剤師アルバイト


薬剤師アルバイト

 

■薬剤師アルバイト 仕事内容 
薬剤師アルバイトの仕事内容は、ドラッグストアでのOCT医薬品などの販売・接客や、病院や診療所、調剤薬局での処方箋に基づいた調剤などが主な仕事。
ドラッグストアでの仕事は、来店したお客さんから薬について相談されたり、症状を聞き、最も適した薬を提供したり、服用時の注意点を説明したりします。 他には、処方箋に基づいた調剤、医薬品の在庫管理や、薬品類の他、美容サプリメント、ダイエット食品などの品出し、栄養ドリンクや、薬品類の発注なども業務の一部。

調剤薬局での薬剤師の仕事は、病院や医療機関から処方箋を持ってきた患者さんに対し、指定された調剤などを行い、服薬指導 (飲み方や副作用の説明など) を行います。

■薬剤師アルバイト 時給・日給・年収 
薬剤師アルバイトも、超高額時給バイトの部類に入ると思いますが、最低でも時給相場は2000円位からで、高額になると4000円以上の所もあります。 薬剤師として就職した場合の年収も、勤務先や役職により違いますが、400万円〜800万円と高額です。

■薬剤師アルバイトに就くには? 資格など 
時給は2000円〜4000円と高額なので、今すぐ応募したい所ですが、薬剤師になるには資格が必要なんですね。 薬剤師になるためには大学の薬学部を卒業して、国家試験に合格する必要があります。 ちなみにドラッグストアでは資格なしでも働く事はできます。

薬剤師アルバイトが高収入な理由としては、やはり、薬学に関する専門知識を有し、医療に関する仕事に従事している事と、国家資格を所有している事によるのでしょう。

薬剤師になるメリットとしては、医師や看護師のように医療機関だけでなく、広範な分野で活躍できるという特徴があり、また、薬剤師以外にも製薬会社などに人材の需要が数多くあり就職にも有効とされてます。

■薬剤師アルバイト 求人募集 
今現在では薬剤師は都市部で需要もあり、求職・求人募集も多いですが、地方に行くほど人手不足とされるので、地方都市でも薬剤師求人の需要はたくさんあるでしょう。 薬剤師として働くにはチャンスともいえます。薬剤師アルバイトの求人募集で一番多いのはドラッグストアで、ごくまれに、製薬会社や製薬メーカーなどでも薬剤師アルバイトを募集することもあります。

薬剤師の求人情報、転職情報は、薬剤師の人材紹介、人材派遣を専門としているサイトや、アルバイト求人情報サイトなどにも数多くあり、単発、夜勤と様々あるのでチェックしてみてください。























 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。