TOP > 超高額アルバイト > 医師アルバイト


医師アルバイト

 

超高額時給の医師アルバイト
医師、医者という職業は、現在、もっとも高収入な仕事とされています。 平均年収では他のどの職種よりも高く、年収ランキングなどでは常に1位となっている状態。

医師アルバイト・時給・日給・年収・給料
医師・医者の平均年収は、勤務医で年齢・年代にもよりますが、約1200万円位で、これが開業医になるとさらに跳ね上がります。 当然、医師アルバイトの時給も高額で、平均時給5000円〜10000円位は貰え、産婦人科や外科になると時給12000円〜15000円位、麻酔科や手術など関わるとさらに高額になり、その他も医師バイトの診療科目、外科・内科や経験年数によって様々あるようです。 

また、当直(夜勤)になると日給8万〜10万円というのも珍しくないそうです。 下手すると職業として医師業務につくよりも、アルバイトとして働いた方が、高額収入稼げるということになりますね。

副業としての医師アルバイト
ところで、常勤医師としての本業と、副業の医師アルバイト (非常勤勤務) を兼務する医師の割合は驚くほど高いそうで、民間の実態調査の結果を見ても、年代に関わらず6割以上の医師が、定期的に医師アルバイトをしているそうです。

実際の医療現場では、年収に対する不満や格差、病院による待遇の違い、出産後の復職などの様々な理由で、転職やアルバイトをする医師が少なくないようで、医療崩壊、医師不足など叫ばれる中、医療業界もいろいろあるようですね。

他に医師アルバイトとして働く理由は、例えば医学部を卒業して医師として働きだしたけど、さらに博士号を取得するために大学院に戻り、資格を取得するまで医師アルバイト (非常勤勤務) として働く場合や、開業医を目指すため、それまでのスキルアップや、開業資金を貯めるために医師アルバイトとして働く、などの理由があります。

また、医師不足から求人も多く、フリーター医師として働く人や、医師の中にはアルバイトで生計を立てている人もいるそうです。 さすがに職業として医師業務につくよりも、アルバイトとして働いた方が、高額収入稼げるということになれば、そういう人もいるかも知れません。 また、気楽で、自分の好きなペースで働く事ができるというのもフリーター医師などを増やす要因となっています。

医師アルバイト・勤務場所・医療現場
一般的に医療の現場は大変と言われていますが、実際は現場や病院により、忙しさにも幅があるようです。 また、診療科目により大変さも違います。

例えば、医者になってすぐに働けるのは、会社や、学校などで行われる健康診断。 1日に10人位しか見ない時もあれば、午前だけで100人以上来る事も。 半日や、一日かけて問診や診察を行います。 時には女子高などに行く場合もあるそうです。 楽しいかどうか別として、技術は必要ないそうで、相場は半日で3万円。一日で5万円程。 

珍しい医師アルバイトで言うと、テレビなどのバラエティで、芸人さんがガンバっているときにスタンバる医者、修学旅行の付き添い、Vシネマの撮影の立会いなどがあります。

比較的楽で高額なのは、コンタクトレンズの眼科の処方などがあります。 

医師アルバイトで仕事を探している方は、ネット上でも医者求人、眼科医師求人や医療専門の人材派遣情報サイトなどを見ればたくさん募集しており、他にも単発、スポット、1日、1週間、1ヶ月などいろいろあるので、チェックしてみてください。











 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。