並び屋・副業

 

このページでは週刊オリラジ経済白書という番組の高額アルバイト・高額バイト特集の中でで放送されていた並び屋を紹介します。

実際番組では、並び屋の具体的な仕事内容などは放送されなかったのですが、実際の並び屋バイトの仕事内容とは、新作ゲーム機や、バーゲンセールでのお買い物、人気チケットの入手などで長時間並ばなければいけない場合などに、早朝、深夜問わず、代わりに行列に並んで目的の品を手にするという代行業の仕事内容となってます。男性、女性問わずできるアルバイトですね。

他には人気ブランドの先行購入、オークション、限定商品などの物品、幼稚園の願書取得、他一般には手に入れにくい物などを、入手してきます。

最近は物騒な事件も多く裁判などもよく行われますが、裁判傍聴券獲得代行などの仕事もあります。最近でも有名な裁判などでは長蛇の列ができますが、そう、まさにその列の中にも並び屋や裁判傍聴券獲得代行者も混ざっています。

基本的には並ぶだけなので比較的楽なバイトですが、物によっては朝早くか夜遅く並ぶ場合が多く、人気チケットやブランドの先行購入など真冬のに長時間並ばなければいけないものから、その日に用事があり、買い物に行けないから代わりに購入してきて欲しいと言うものまで、依頼内容はたくさんあります。

報酬は時給だと1000円〜3000円位と幅は広いですが、深夜手当が付いたり、依頼者が、どうしてもチケットを手に入れたいという事で、高額で依頼しているというケースも多いようなので、高額報酬は期待できす。また、並び屋バイトは、その依頼主の懐具合でも結構時給が変わってくる場合も多いようなので並び屋バイトをする場合は、いろいろと条件を聞いておく必要がありそうですね。

実際、並び屋のバイトをする場合は、”並び屋”というだけあって長時間並ばなければいけない場合もあるので、ゲーム機や、マンガ、食料、などを持参するといいでしょう。並んでいる間は基本何をやっていてもいいので。冬の寒い日などは防寒具も必要です。

並び屋の募集先はアルバイト情報サイトなどではあまり見かけませんが、ネット上では個人から会社まで求人募集も多く見られます。突発的な募集もあるので、募集されている場合は見逃さないようにしましょう。

 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。